アジアンタム
 分類  ワラビ科
 学名  Adiantum raddianum
 英名  Maidenhair
 原生地 ブラジル

 特性
非耐寒性常緑多年草。葉は横に這う根茎から多数接して出る。数回羽状複葉、小葉は
鮮緑色のイチョウ状扇形で、葉柄は固く光沢のある黒褐色。光が弱く湿度が高い林床
に自生するので、強い光と空気の乾燥に弱い。耐寒性は比較的強い。


 栽培

日陰。強い光に当てると日焼けしチリチリになる。

温度
生育適温 20〜25 ℃。冬は凍らなければ越冬する。


生育中は常に湿った状態を保つ。水切れや乾燥で葉がチリチリになり枯れるの
で、乾燥しているときは葉水をし、湿度を保つ。

ハイドロカルチャー
日陰を好むので最適。常に容器に水がある状態にして湿度を保つようにする。





トップへ
トップへ
戻る
戻る