ラベネア
 分類  ヤシ科
 学名  Ravenea rivularis
 英名  Majesty palm
 原生地 マダガスカル原産

 特性
常緑性高木。マダガスカル原産の珍しいヤシで、ほとんど日本ではまだ流通していない
品種。成長が早く高さ 12m にもなり、幹は細長いトックリ状になる。


 栽培

半日向〜半日陰。耐陰性が強いので室内のどんなところでもよく育つ。

温度
寒さには強く、0 ℃ 以下の低温にも耐える。


生育中は常に湿った状態を保つ。蒸散量が多いので水切れに注意する。また、
葉水を定期的に行いみずみずしい外観を保つ。

ハイドロカルチャー
半日陰を好むので適している。蒸散量が多いのでハイドロカルチャーにすること
により潅水の回数が少なくてすむ。





トップへ
トップへ
戻る
戻る